【1万円以下】オススメのベビーモニターを紹介【レビュー】

こんにちはおぐらです。
最近では子供がしっかりと歩くようになり、さらにはいろんなところに登る様になってきたので、ますます目が話せなくなってきました。

子供も好奇心からいろいろな行動を取るので、なるべく子供のしようとすることを妨げないようにしたいとは思っているのですが、怪我をしてしまう可能性もあるので不安ですよね。
みなさんは子供の安全を守るためになにか対策をされていますか?

我が家では子供が寝ているときはベビーモニターで見守っています。
昨年はパナソニックもベビーモニター市場に新規参入しましたので需要のある分野であることが分かりますね。

我が家でもベビーモニターを導入してよかったと感じているので、オススメのベビーモニターを紹介したいと思います。

この記事はこんな方にオススメです。

  • ベビーモニターが欲しいけど、なるべくお金はかけたくない
  • ベビーモニターを実際に使ったレビュー、口コミを知りたい

ベビーモニターをインターネットで調べると比較記事が多いんですけど、実際に使ってみた感想などが気になる方はぜひ見ていっていただければと思います。

ベビーモニターなしの生活は考えられない

我が家ではちょうど子供が生まれて半年くらいでベビーモニターを買ったんですけど、ベビーモニターを使い始めてからはもうベビーモニターなしでの生活は考えられないです。
家の中でも離れていて見えないところにいる赤ちゃんの状態は常に気になりませんか?

もし目を話したときになにかが起きてしまったらと不安ですよね。
私も目を離さなければ行けないときは高速に動いて、目を話す時間を限りなく少なくするようにしています。

ベビーモニターを使い始めてからベビーモニターをとおして赤ちゃんの状態を知ることができるので、主に寝ているときはベビーモニターで見守っています。

目を離したくはないけど、ずっとそばにいることもできない

赤ちゃんを一人で寝かせておくのは転落などのリスクがありますが、家事や自分の時間も必要なので実際ずっとそばについていることは実際無理だと思うんですよ。
ベビーモニターはそんな悩みを少なくしてくれました。

ベビーモニターがあれば離れたところからでも赤ちゃんを見守ることができるので、寝かしつけのあとは自由に時間をとることができ、私か妻のどちらか、あるいは両方で寝室の赤ちゃんを見守りながら過ごしています。

オススメのベビーモニターの紹介

我が家で使っているベビーモニターはAmazonで買ったYISSVIC ベビーモニターです。
24.インチと3.5インチの2種類展開されていますが2.4インチを使っています。

ここからはYISSVIC ベビーモニターのレビューを詳しくお話します。

カメラとモニターがセットになっていてどちらもサイズは同じくらいです。
カメラの専用電源ケーブル、モニターの充電はどちらもマイクロUSBとなっています。

暗い部屋でもしっかり見える

一番重要なところですが、暗い部屋でも赤ちゃんをしっかりと映してくれます!
主に使うタイミングは夜赤ちゃんが寝たあとだと思うので、暗い部屋をしっかりと映せないベビーモニターは絶対買わないほうがいいです。

上は真っ暗な部屋でベビーモニターを使ったときの写真です。
犬のおもちゃがしっかりと写っているとおり、真っ暗な部屋でも使えることがわかりますね。

同じ条件のもとiPhone11で撮影した写真ものせておきます。
iPhone11のカメラも大健闘していますが、視認性は低いですね。

ホラー画像になってしまいました…

コンパクトで持ち運びやすい

ベビーモニターのサイズがコンパクトで持ち運びやすいのも魅力のひとつです。
部屋を移動することもあるので、別の部屋や洗面所まで持っていったりします。

コンパクトなので持つのも楽ですし、空いているところに置くのも容易です。
ベビーモニターが大きいと持ち運んで使用するのは少し手間になりそうなので、個人的にはコンパクトなベビーモニターを選んで正解だと思っています。

3.5インチモデルもありますが我が家では2.4インチモデルを使っています。

1万円以下で手に入る

限られた期間しか使わないのであまりお金をかけたくない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
YISSVIC ベビーモニターは1万円以下なので比較的安く手に入れることができます。

Amazonではベストセラーの商品でそれだけ多くの方に選ばれていることがわかります。
Amazonプライム会員であれば次の日には届きますし、早く欲しい方にもオススメです。

ベビーモニターを過信しない

ベビーモニターがあれば赤ちゃんをモニター越しに確認できるのでついつい油断しがちですが、気づいたらモニターに写っていないこともあります。
そもそも赤ちゃんはとてつもなく寝相が悪いですし、寝ていると思ったら突如起きて寝ぼけながらハイハイしてたりと急な対応が必要になるときもありますので、過信は禁物です。

赤ちゃんと家族のためにベビーモニターを使ってみませんか?

結論としてはベビーモニターがあれば、離れているところから赤ちゃんの状態を把握できるので、赤ちゃんが一人で寝ているときのリスクを減らすことができ、親もずっとそばにいたり頻繁に確認しに行ったりしなくてもよくなります。

特に赤ちゃんを一人の状態を心配に思う方はベビーモニターを導入するべきです、初期費用こそかかりますが、ずっと心配な時間が続くよりかは精神的な負荷も違ってくると思うんですよ。
家族のためのベビーモニターを使ってみてはいかがでしょうか。

Amazonでベビーモニターを見る