モルディブご飯!ラックスサウスアリアトールのレストランまとめ

旅行といえば食事も楽しみの一つですよね。
ラックスサウスアリアトール(以下ラックス)には8つのレストラン(バー)がありますので全店まとめました。

ラックスは島が大きいこともありレストランが豊富です。
正直海外での食事にはいい思い出がないので心配だったのですが、モルディブのラックスでの食事で海外での食事のイメージが変わりました。

ラックスでの食事はどれも美味しくどのレストラン、バーもとても素敵でした。

「ラックスのレストランを詳しく知りたい」

「モルディブのリゾートでどんな料理が提供されているのか知りたい」

といった方にモルディブ旅行の経験をもとに記事を書いています。
みなさまの素敵な旅行の一助となれば幸いです。

※2017年7月時の情報です時間やメニューは変更されている場合がございます。

モルディブラックスのカフェとアイスクリーム屋さん情報はこちら

ラックスのレストラン各店舗へのリンク

下記から各店舗の項目にリンクします。

MIXE

朝食と夕食で利用できるビュッフェ形式のレストランです。
営業時間は7:00〜10:30と19:00〜22:00で夕食は火曜日と日曜日のみとなります。

島の中央に位置していているのでどこからでも行きやすく、夕食時は歌のイベントが開催されていました。
洋食のビュッフェでパン、グリルからスイーツまで色々とあります。モルディブで私たちが初めて利用したレストランです!

MIXEのコーヒー

mixeの店内

East Market

こちらも食と夕食で利用できるビュッフェ形式のレストランです。
営業時間は朝夜ともにはMIXEと同じです。EastMarketはレセプションから橋を渡ってすぐの位置でUmamiに隣接しています。

こちらも種類の豊富なビュッフェですが MIXEにはない点心や麺類などの料理があります。
JTBツアー特典スペシャルディナーはEast Marketの半個室で雰囲気の良いロケーションでのディナーはハネムーンにはぴったりだと思います。

イーストマーケットの外観

イーストマーケットのラーメン

イーストマーケットのビュッフェ

Lagoon Bar

レセプションのすぐ近く、マリンスポーツなどを申し込むスポーツセンターの隣にあるのがLagoonBarです。
営業時間は12:00〜17:00です。メニューはハンバーガーなどのアラカルトでバーですのでドリンクを注文している方が多いです。

飲み物のオススメはラックスレモネードです。

ラグーンバーからの景色

ラグーンバーのハンバーガー

ラックスレモネード

Senses

Sensesは水上ヴィラから一番近く、隣にはプールがあります。
営業時間は12:00〜15:00で15:00〜17:00はアフタヌーンティーが利用できます。

メニューはアラカルトでハンバーガーやカレーなど。
フィッシュカレーは個人的にとても美味しかったです。

大きめのソファでゆったりと食事を楽しむことができました。

センシズ外観

フィッシュカレー

Veli Bar

MIXEのすぐ隣にあるバーでこちらもプールに隣接しています。
営業時間はLagoonBarと同じでメニューはサンドイッチ、カレーなどのアラカルトです。

料理を待っている間にひと泳ぎなんとこともできちゃうリゾート感あふれるバーでした。
プールなので子供連れのお客様が多かったです。

Allegria

レセプションからほど近いところにあるイタリアンのレストランでラックスのレストランの中では特に人気だそうです。
営業時間は18:30〜22:00で予約が必要です。私が注文したのは近海で取れた鱈を使用した料理でとても美味でした。

allegria外観

allegria外観

allegriaのドリンク

サラダとトマトスープ

鱈の料理

Beach Rouge

BeachRougeもラックスで人気のレストランで予約が必要です。
MIXEやVeliBarと同じ島の中央部に位置しており営業時間は17:00〜22:00です。

赤い照明の店内はムードも良く素敵な夕食を楽しめます。
メニューはアラカルトでお酒の進みそうなメニューが多かったです。

モルディブで食べ続けていた私たちはこの時ピークを迎えていたためBeachRougeでご飯をたくさん食べることができませんでした。

bechrouge外観

beachrouge内観

beachrouge内観

グラタン

Umami

唯一利用していないのがこの日本食のレストランUmamiですEastMarketの隣でレセプションの近くです。
営業時間は18:30〜22:00で予約が必要となります。

利用していない理由はオールインクルーシブ対象外であったことと、わざわざ日本食を食べる必要がないと感じたためです。

利用はしませんでしたが、仲良くなったラックスのスタッフが営業時間外に中を見学させてくれました。
寿司や鉄板焼き、炉端焼きなど日本の料理が食べられます。驚いたのは日本のお酒の量です壁にはたくさんの日本のお酒が置いてありました。
醤油もKIKKOMANだったりします。

umamiにはたくさんの日本のお酒があります

レストランは営業時間が決まっています

各店舗営業時間を書いていますがレストランは昼食のみや夕食のみといったように営業時間が決まってます。また予約が必要になるお店もあります。

チェックインする際にレストランの営業時間などがまとまっている資料をもらえるので、チェックイン後に目を通しておくことをオススメします。

レストランの予約はチェックイン時に頼んでおくと楽です

BeachRougeやAllegriaは人気なので当日予約をしようとしても予約が埋まっていることがあるそうです、チェックイン時に予約したいレストランを伝えておくと予約してスケジューリングしてくれます。特に英語に自信がない方にこの方法はオススメです。

ドレスコードについて

イタリアンレストラン等あるのでドレスコードが気になる方もいらっしゃっるのではないでしょうか?
ドレスコードのついてはラックスでいただいた資料に記載がありましたので引用させていただきます。

日中は特に決まったドレスコードはございませんが、水着でのご利用はご遠慮ください。
夕方6時以降はスマートカジュアルで、タンクトップはお控えください

水着、タンクトップはNGですね。
私は夜は長ズボンにTシャツかシャツ、妻はワンピースを着ていました。

半袖半ズボンのかたもいらっしゃったのでドレスコードはそこまで気にせず、タンクトップや水着でなければ問題ないという感じでした。

どのレストラン、バーも料理は美味しいのでラックスに泊まることがあれば是非全店利用していただきたいと思います。以上ラックスのレストランのまとめでした。

モルディブラックスのカフェとアイスクリーム屋さん情報はこちら