これからの生活の必需品となるのか!?スマートスピーカーについて調べました。

最近スマートスピーカーというキーワードをよく耳にします、発売しているのがGoogle、Amazon、LINEということもあり興味が湧いたので各社のスマートスピーカーを調べることにしました。

スマートスピーカーとは

まずスマートスピーカーとは一体なんなのでしょうか。

スマートスピーカーとは、無線通信接続機能と音声操作のアシスタント機能を持つスピーカー[1]。人工知能(AI)を搭載しているスマートスピーカーはAIスピーカーと呼ばれることもある。

スマートスピーカー

スマートスピーカーとは、無線通信接続機能、音声操作アシスタント機能を持つスピーカーで、AIを搭載しているものもあるということですね。AppleでいうSiriのような機能が搭載されたスピーカーのようです。そんなスマートスピーカー、Google、Amazon、LINEの各社がどのようなものを販売しているのかを調べてみました。

Google Home

まずはGoogleの発売したGoogle Homeです。

Google Home

“OK Google” と話しかけると、Google で調べ物ができたり、音楽を再生したりするのはもちろん、毎日の予定の管理やスマートホームの操作も簡単にできます¹。

出典:Google Home

Google Homeはぷっくりしたかわいいデザインですね。個人的に好みのデザインです。バッテリー内蔵ではないため、設置位置は固定になります。

Google Homeの価格は15120円で送料は無料となっています。公式ページや、ビッグカメラなどの家電量販店で購入できます。

カラーバリエーションはスピーカーの部分のフレームを変えることができるようになっているようですが、本記事作成中に確認した時は交換パーツは在庫なしとなっていました。在庫がなくなっているのか、またはまだ発売していないのでしょう。

Google Homeでできること

  • Googleで調べ物ができる
  • 音楽の再生
  • 予定の管理
  • スマートホームの操作
  • Chromecastの操作

公式サイトを参考にGoogle Homeでできることをあげてみました。スマートスピーカーの基本的な機能として音楽の再生やスマートホームの操作、調べ物ができるなどがあり、その基本的な機能に足して自社サービスとの連携等があるようです。是非Google Homeにどうすれば検索結果で上位になれるかを教えてもらいたいですね。

Google Home Mini

Google Homeの小型モデルとしてGoogle Home Miniも発売されています。

Google Home Mini では Google アシスタントをご利用いただけます。必要なときに、あなたをサポートします¹。

出典:Google Home Mini

Google HomeがさらにスマートになったGoogle Home Miniもあります。こちらの方が小さくて部屋に馴染みそうなデザインですね。

価格は6480円でGoogle Homeの半分以下です。

Google HomeとGoogle Home Miniの概要のページが近日公開となっているため、具体的な機能の差はあまりわかりませんでした。スピーカーの性能は違うかもしれません。

Amazon Echo

続いてはAmazonから発売されているAmazon Echoです。Amazon EchoにはAlexa(アレクサ)というAmazonが開発したAIアシスタントが搭載されています。


Amazon Echo (Newモデル)、ヘザーグレー (ファブリック)

Echoは音声だけでリモート操作できるスマートスピーカーです。「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、スマートホームの操作、アラームのセットなど簡単に音声操作。

出典:Amazon Echo

Amazon Echoは円柱デザインで価格は11980円となっています。

Amazon Echoでできること

  • 音楽の再生
  • 天気やニュースの読み上げ
  • アラームのセット

Amazon EchoもGoogle Homeに似たような機能となっていますが、Amazon Echoに搭載されているAlexaにはスキルを追加することができ、それによって様々な機能を使うことができるようです。スキルは国内のサービスと連携しているものでそれらをAmazon Echoから利用できるようになるようです。

Alexaスキルガイド

現状Amazon Echoは招待された人しか買えません

公式サイトを見ていただくとわかると思いますが招待者しか買えないようです。買うことを考えている方は購入リクエストを送っておきましょう。

プライム会員は4000円オフ

なんとプライム会員の人は4000円オフでAmazon Echoを買うことができます。ただし期限が11/17までとなっているので買いたい方は急いだ方が良さそうです。

高性能モデルのAmazon Echo Plus

Amazon Echoラインナップは3つあり、Amazo Echoは標準モデルです。構成のモデルとしてAmazon Echo Plusが発売されています。Amazon Echoと比べるとスマートホームに対応していたり、スピーカーの性能が上がります。価格は17980円でAmazon Echo同様買うには招待が必要です。こちらは4000円オフはありません。


Amazon Echo Plus (Newモデル)、スマートホームハブ内蔵、ブラック

小型モデルのAmazon Echo Dot

最後はAmazon Echoの小型モデルのAmzon Echo Dotです。価格は5980円で、こちらも買うには招待が必要です。プライム会員の人の割引は2000円オフです。


Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラック

Amazonは3つから選ぶことができます。なによりプライム会員の割引が大きいのでプライム会員の人にはAmazon Echoがおすすめですね。

Clova WAVE

最後はLINEから発売されているColva WAVEです。Colva WAVEには小型モデルなどのバリエーションはありません。デザインは円錐型でGoogle Homeよりはシャープな印象を受けました。

出典:Colva WAVE

Clova WAVEでできること

  • リクエストに応じてLINE MUSICの音楽を再生
  • 家電の操作
  • LINEメッセージの送信
  • 天気、ニュース、占いなど知りたいことを教えてくれる

スマートスピーカーでできることは似ているところが多いですが、Clova WAVEではLINEメッセージの送信を音声で操作できるところが魅力的だと感じます。

LINE MUSICとのセット販売がお得です

Clova WAVEの価格は14000円で、LINE FRIENDSや楽天から買うことができますが、今ならLINE MUSIC12ヶ月分とのセット価格12800円で買うことができます。LINE MUSICは月額980円なので12ヶ月と少しの料金でColva WAVEを買えるということになります!これはかなりお得ですね。このセット価格は1/31までの期間限定です。

スマートスピーカーまとめ

  • 価格差は少ないが、GoogleとAmazonには小型モデルがあり低コストで買うことができる
  • Amazon Echoはプライム会員だとお得
  • Amazon Echoに搭載されているAlexaにはスキル(機能)を追加することができる
  • Clova WAVEはLINE MUSICとセットがお得
  • 基本的な音楽再生、調べる、スマートホーム対応等の機能は同じ

以上、スマートスピーカーについてざっくりとですが調べました。これからどんどんITが生活に溶けこむことになっていくと思いますし、スマートスピーカーが日本でどれくらい反響があるのか個人的にとても気になってます。