モルディブでジンベイザメと泳ぐ!ラックスのジンベイザメツアーに参加しました。

モルディブのリゾート、ラックスサウスアリトール(以下ラックス)の最大の魅力はなんといってもジンベイザメに会えることです。ジンベイザメに会えるということでラックスはダイバーに人気があるそうです。私たちもラックスジンベイザメツアーに参加してしました!

ジンベイザメと泳ぐことができました!

泳ぐジンベイザメ

結論から書きますと、ジンベイザメと泳ぐことができました。それは長い時間ではありませんでしたが、すぐ近くを泳ぐジンベイザメは水族館で水槽のガラス越しに見るのとは全然違いました。尾ひれやエラの動きがよりリアルで、同じ水中にいるとこんなにも感じ方が違うものなのかと強く思いました。船上からジンベイザメの影が見えたときも鳥肌がたちました、あの時の景色はずっと覚えているでしょう。それぐらい貴重な体験となりました。

ジンベイザメに必ずに会えるわけではありません

私たちはとても幸運でした。ジンベイザメには必ず会えるわけではありません。ラックスのスタッフ曰く会える確率は50:50で会えない日も少なくないそうです。実際に私たちもジンベイザメによく会えるポイントまで行きましたが、いないため引き返している途中で発見というパターンでした。それだけに会えた時の喜びも一入でした。ジンベイザメで運を使い切ったのか、次の日のドルフィンクルーズではイルカに会うことはできませんでした。

ジンベイザメに会える時間は限られています

ジンベイザメを上から見ました

ジンベイザメは私たちのことはどうでもよくただ泳いでいるだけなので深い場所に泳いでいってしまうとそこでお別れです。ジンベイザメと一緒に泳ぐことのできる時間は限られています。そのためジンベイザメチャンスがくるとすぐさまスタッフからGo(はよ飛び込め)がきます。いつでも飛び込めるよう準備をしておきましょう。

ジンベイザメが現れた時は他の船も集まってくるため、自分の乗ってきた船を忘れないように注意が必要です。またジンベイザメが移動した時は船に戻り先回りして再度飛び込むこともありますので、状況に応じての行動が必要です。結構ハードなので怪我等には十分にご注意ください。

ジンベイザメツアーは終了時間が押すことがあります

午前10:00出発の正午には帰ってくる予定が組まれていましたが、私たちが帰ってきたのは午後13:00過ぎくらいでした。ジンベイザメに会えた場合は時間は気にせず押すようなので、そのあとに予定がある時は調整が必要になるかもしれません。私たちもコーヒーロースト体験に遅刻しました。

ジンベイザメツアーに参加するためのテストがあります

ここまで書いておいてなんですが、このジンベイザメツアーに参加するには水泳のテストに事前に合格する必要があります。過去におきた事故が原因でテストが導入されたようです。

テストはライフジャケット使えません

ジンベイザメツアーはライフジャケット使用可能ですが、テストではライフジャケットが使用できません。基本的な泳ぎができるかが判定基準です。ツアー本番ではとても深い位置で海に入るので泳ぎに自身のある人以外はライフジャケット必須です。

テスト内容はシンプルです

装備はシュノーケルとゴーグル、フィンのみ(水着は着てください)。まずビーチから出発して折り返し地点まで泳ぎます、折り返し地点まで泳いだら立ち泳ぎをしながらゴーグルを外しビーチにいる試験官であるスタッフに両手を振ります。手を振り終えたらゴーグルを再び装着し、ビーチまで泳いで戻ります。折り返し地点までは目測で20メートルくらいだったと思います、足はつきませんがビーチからほど近く波も弱いので本当に泳げない人以外は十分クリアできる内容です。折り返し地点にもスタッフが待機していて途中でギブアップもできます。くれぐれも無理はしないように。

テスト内容は交渉できます(特殊な例かもしれません)

これは特殊なケース思うのですが、私の妻は交渉の末テスト内容をすこし優しくしてもらうことに成功していました。妻は泳ぎが苦手でテストをとても心配していました。どうしてもジンベイザメツアーに参加したい妻はジンベイザメツアーではライフジャケット絶対に使うと約束することと、ジンベイザメへの情熱を熱く語ることでテスト内容を優しくしてもらえていました。内容としてはゴーグルを外すのと手を振る工程の免除、私と一緒に泳いでいいといったところです。テストの順番も強制的に最後になりました。妻もテストに無事合格できましたし彼にはとても感謝しています。テストが心配な方は交渉してみるのもいいかもしれません。(私たち夫婦は全く英語が話せません)

ジンベイザメツアーの写真はもらえます

近くで見るジンベイザメは大迫力です

参加したジンベイザメツアーの写真はスタッフが撮影したものをもらうことができます。DVDに画像データを入れて水上ヴィラまで届きました。水中カメラを持っていなくても当日のジンベイザメの写真はもらえます。モルディブに行ったことでGoProが欲しい体になってしましました。

ラックスに行くならジンベイザメツアーに参加しましょう

ジンベイザメと一緒に泳ぐなんてなかなか体験できないことです、モルディブラックスに行かれる際は是非ジンベイザメツアーへの参加をオススメします。