自動車の中でも高速充電!AnkerのUSBカーチャージャーを購入しました!

自動車を変えたことでUSBで充電ができるだけでよくなったため、AnkerのUSBカーチャージャーを購入しました。主にスマートホンの充電が目的です。スマートホンは常に持ち歩きますし、カーナビとして使うこともあるため自動車内での充電環境は必須といえるのではないでしょうか。

Anker PowerDrive 2 Eliteを購入しました

 

Anker PowerDrive 2 Eliteは2ポートUSBカーチャージャーです。Ankerの商品を購入することは確定していたのですが、AnkerのUSBカーチャージャーは種類が多く、その中からどれを購入するか選ぶのに時間がかかりました。

Anker PowerDrive 2 Elite (PowerIQ対応 24W 2ポート カーチャージャー) Phone / iPad /Android各種対応 A2212011

usbカーチャージャーの梱包

usbカーチャージャーの正面

Ankerのロゴ

usbカーチャージャーの裏面

Anker PowerDrive 2 Eliteを購入した4つの理由

Anker PowerDrive 2 Eliteはコンパクトで省スペース

サイズは65×36×36で非常にコンパクトです。シガーソケットは自動車ごとに場所が違っていて、FMトランスミッター付きのもだとサイズが大きくドリンクホルダーに干渉してしまうことがあったのですが、これはとても小さいのでそんなことはありません。

さらにコンパクトなUSBカーチャージャーもあります

Anker PowerDrive 2 Eliteはかなり小さいと思っていたのですが、Ankerから業界最小・最薄クラスのカーチャージャーが発売されています。

Anker PowerDrive 2 (24W/4.8A 2ポート USBカーチャージャー) iPhone&Android対応 (ブラック) A2310012

 

Anker PowerDrive 2はAnker PowerDrive 2 Eliteと比べてよりコンパクトかつ価格も低いです。サイズはなんと65×28×28です。Amazonのシガーソケットチャージャーカテゴリーの1位という売れっぷりです。

USBポートにLEDライトがある

暗闇でもLEDライトで位置がわかります

nker PowerDrive 2とAnker PowerDrive 2 Eliteのどちらを買うかで最後まで悩んだのですが、USBポートにLEDライトがついているAnker PowerDrive 2 Eliteを選びました。暗い車内でもUSBポートの位置がすぐ把握できるので満足しています。青いライトが車内で映えますよ。

USBポートが2つ

これは今まで1ポートしかなかったからです。主に自動車に乗る人数が1〜2人なのと、3ポート以上のものは大きくなってしまうことから2ポートを選びました。

機能が充実している

保護機能があり安全な設計

温度管理、サージプロテクター、電子回路のショート防止などがされているため安全に使用することができます。

高速充電ができる

PowerIQとVoltageBoostでより高速な充電ができます。PowerIQは接続しているデバイスを自動で検知して出力電流を最適化するもので、VoltageBoostはケーブル内の抵抗を認識して出力電圧を最適化するものだそうです。デバイスやケーブルによって最適化してくれる機能はとても便利ですね。

ケーブルも一緒に購入しました

USBカーチャージャーだけ買っても使えないのでライトニングケーブルも合わせて買いました。最近はAmazonベーシックのものを買うことが多いです。耐久性を考えるとAnker PowerLine IIもいいのかなと思っています。

Amazonベーシック Apple認証 ハイクオリティー ライトニングUSB充電ケーブル 小型ヘッド設計 ホワイト 約90cm