【ららぽーと愛知東郷】アウトドア好き大注目のショップ5つ

こんにちは、おぐらです!
冒頭から朗報があります!

来たる9月14日はなんの日かわかりますでしょうか。
そう『ららぽーと愛知東郷』のオープンする日ですね!

2018年名古屋に『ららぽーと名古屋みなとアクルス』ができてから2年。
愛知県に2店舗目が登場です。

オープンすることは知っていたのですが、肝心の「どんなショップがあるのか」調べて驚き、机から転げ落ちました。
気になるアウトドア系ショップがたくさんあったのです。

そこでオープン前に注目のショップを紹介します。
当ブログはアウトドア好きな方もたくさん見に来てくださっているので、情報を共有できればと考えています。

目次

ららぽーと愛知東郷で注目のアウトドアショップ

気になるところはたくさんありますが、さすがにすべては書けません。
そのため5つに絞ってお話ししたいと思います。

紹介するのは下記のショップです。

  • アルペンアウトドアーズ
  • ROXY ロキシー
  • The COMP_US
  • ザ・ノースフェイス / ハリーハンセン キッズ

各ショップだけを見ても大丈夫です。
気になるショップだけ確認したい方は上にある目次へ戻って一気に移動してください!

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア

まずは「体験型」をコンセプトとしたキャンプ専門店アルペンアウトドアーズ!
実はすでに愛知県春日井市にも店舗があるのですが、個人的には春日井よりも近くなるので大歓喜。

またアルペンアウトドアーズはフラッグシップストアとそうでない店舗に分類されており、ららぽーとは前者、春日井は後者となります。
それぞれアウトドアの聖地、外遊びの聖地とコンセプトが違うところもあることも気になります。

アイテムを豊富に取り揃えているのは当たり前。
テントやタープなどを試しに張ることができたりと、まさに見るだけではない「体験」もできるのが魅力ですね。

人気ブランド、メーカーの専門スタッフさんもいるので、より詳しい情報を得ることができます。
横断的に商品を吟味したい人には最適ではないでしょうか。

震えるほど嬉しいのですが、余計なものを買ってしまわないか同じくらい心配です。

アルペンアウトドアーズ

ROXY ロキシー

つづいては名古屋初出店!
クイックシルバーの立ち上げたレディースブランドで、ご存知の方も多いかと思います。

これまでもクイックシルバーをはじめ、スポーツ量販店などで取り扱いのあった当ブランドですが、実はブランドストアは東京の1店舗のみなんです。
つづけて愛知県にも新たに出店するということで今回ピックアップしました。

夏は海、冬はスノーウェアのイメージが強かったですが、最近の強いトレンドであるフィットネスやシューズも展開してたことは意外でした。
フィットネスウェアをお探しのかたもチェックしてみてはいかがでしょうか。

ROXY ロキシー

The COMP_US

いわゆるアウトドア系ブランドのセレクトショップですが、コンセプトは「アウトドアxファッション」。
あくまで推測ですがよりおしゃれを意識したラインナップになるのではないかと思います。

取り扱いを見るとノースフェイスやグレゴリーなどのおなじみのブランドなどが並んでいますので、アルペンなどとどのように差別化しているかもひとつ注目したいところですね。
他にはフェアトレードの「BICYCLE COFFEE」の取り扱いがあったり、地球環境や人間社会に対しての取り組みも行なっているようなので、サスティナブルをより考えるキッカケにもなりそうです。

他の気になる点としては、ブランドのポップアップやワークショップなどを開催するところです。
エリア内でこれまでになかったような新しい体験に期待しましょう。
残念ながら公式のWebサイトは見つけることができませんでした。

ザ・ノース・フェイス/ヘリーハンセン キッズ

ご存知の方も多いかと思いますが、この2ブランドが同じくくりなのは日本でライセンスをもっている会社が同じだからです。
個人的に気になったのはヘリーハンセンキッズなので、今回ノースフェイスについては触れません(お店いっぱいあるので目新しくないですよね)

ヘリーハンセンの素晴らしさは北欧のエッセンス。
他とは違うやわらかさや可愛さを感じるアイテムが多いので、とくにキッズとの相性は抜群であると考えてます。

北欧好きのパパ、ママはぜひチェックしてみてください。
ちなみに今ヘリーハンセンキッズをWebまたは店頭で買うと絵本が貰えます。(なくなり次第終了)

ヘリーハンセンキッズ

ワークマンプラス

ワークマンといえば作業着や関連商品の専門店ですが、ワークマンプラスはアウトドアやスポーツ専門。
テナント形式での出店は東海エリア初だそうです。

名古屋にも数店舗ありますが、すべて距離がありなかなか行く機会もなかったのでららぽーとに入ってくれてありがたいです。
ちなみに記念すべき第1号店もららぽーと(立川立飛店)だったんですね。

2018年から着実に店舗数も増えていますし、現在の世界的な不況においても出店数は増えているので勢いはまだまだ続きそうです。
なんといっても蓄積した専門的な知識や技術を活かして高機能なアイテムを独自開発し低価格で販売しているのが何よりも魅力だと思います。

今の所防災用の雨具をワークマンプラスで揃えようかと検討しているところです。

ワークマンプラス

ららぽーと愛知東郷のショップを予習しておきましょう

オープン間近で楽しみにしている方もたくさんいらっしゃるかと思います。
みなとアクルスと同様に愛知東郷でもアウトドア系のショップがとても充実しています。

紹介したショップはどれもアウトドア好きの方にとって、とても魅力的だと思います。
名古屋や西三河エリアの方は覚えておいて損はないでしょう。

ららぽーと愛知東郷には他にもたくさんショップがあるので予習しておいたほうがよさそうですね

ララポート愛知東郷

前の記事
折りたたみ傘に持ち歩きやすさを求めたら「軽量」にたどり着いた