【簡単】楽天モバイルに4日で乗り換えた【新料金プランが魅力的】

こんばんは〜おぐらです。
気づいたら年度末で引き続きバタバタしています。

3月は卒業シーズンということで、別れの季節ですね。
そして新しい生活のはじまりもあるでしょう。

そんな中、わたしも心機一転スマホの契約を楽天モバイルに変更しました!
乗り換えがとても簡単だったことに加えて、乗り換えるメリット、プランが魅力的なので紹介したいと思います。

今のスマホ契約プランに不満がある。
楽天モバイルのことが気になっている。

そんな人にオススメの記事になります。
ではさっそくまいります。

目次

楽天モバイルに乗り換えた

楽天モバイル

登場時から気になっていましたが、通信品質が心配でなかなか乗り換えには至りませんでした。
そんな中、身内で使っていることが判明。

話を聞いたところ通信品質も悪くないとのこと。
現状の契約と比較した結果乗り換え決定しました。

LINEモバイルはサービス開始直後から使っていたのですが、下記の理由により解約です。

  1. サービス終了の気配ありで、今後のサービス品質向上の見込みなし
  2. 通信速度に不満がある

乗り換えて2週間ほどですが、いまのところ通信環境も不満なく快適に使えています。
楽天モバイルサービスエリア圏内の人はとくにオススメですが、パートナー回線の人はサービスをフル活用できないことは覚えておきましょう。

乗り換えが簡単: 4日で完了

今回とくに驚いたのはとても簡単に乗り換えられたことです。
わずか4日で回線切り替えまで終わりました。

土曜日に申し込んで月曜日にSIMカードが到着。
月曜日の夜に設定をはじめて、火曜日の日中にAPN設定、回線切り替え完了といったスケジュールでした。

APNを設定できる時間が決まっていたので日をまたぎましたが、うまくやれば3日で終われそうな感じでした。
簡単ですが全体的な流れは下記のとおり。

  1. MNP転出申し込み
  2. 転出番号を取得
  3. 楽天モバイル申し込み
  4. SIMカード到着
  5. 設定して回線切り替え完了

過去にdocomo、KDDI、SoftBankそしてLINEモバイルと色々乗り換えてきましたが1番簡単に乗り換えられた気がします。

先着300万名まで1年間無料

後半で話す料金プランが魅力的なんですが、今ならそもそも1年間月額料金が無料になるキャンペーン実施中です。
ただし条件があって先着300万名までとなっています。

楽天モバイルのサイトではまもなく300万名に達するため、無料キャンペーンは4/7までとなったそうです。
1年無料は大きいので、狙っている人は急ぎましょう。

楽天ポイントも貯まる

楽天モバイルに乗り換えると楽天ポイントも貯まります。
ポイントは3つ。

ひとつめは楽天モバイルの支払い100円につき1ポイント付与。
ふたつめは楽天モバイル契約によりSPU(楽天スーパーポイントアップ)が適用され、楽天市場での買い物時のポイント付与が+1倍になります。

3つ目は楽天モバイル契約特典で楽天ポイントがもらえます。
申し込みだけで誰でも5000ポイント還元でさらに端末も買えば20000ポイント還元になります。

楽天ポイントを普段から貯めたり利用している人には大変魅力的な内容ですよね。

5Gはまだ対応エリアが少ない

楽天モバイルでも5Gが使えます!
しかし下記条件を満たす必要があり、残念ながらわたしは5Gを利用できません。

1. 楽天の5G対応エリアである
2. 端末が5Gに対している

楽天モバイルの5G対応エリアは北海道、埼玉、東京、神奈川、大阪、京都のごく一部のみ。
5G対応エリアはまだ少ないので、5G目当てなら選ぶべきではないでしょう。

わたしはそもそもiPhone11なので5Gに対応していません。
そして名古屋は楽天モバイルの5G対応エリアではありませんでした。

楽天モバイルの新料金プランが魅力的

後半は新料金プランの魅力をお伝えします。
新料金プランとは2021年4月から自動的に適用される「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」のことです。

現在は「Rakuten UN-LIMIT V」ですが4月に勝手にアップグレードしてくれるみたいです。
とくに手続きも不要でひとつしかないので選択する必要もありません。

データ1GBまで「無料」

4月から適用される新プランは、なんと月1GB以内なら無料という素晴らしい内容です。
わたしの場合ですが、最近はテレワークで家にいることがほとんどでwifiを使うため、月1GBも現実的かなと思ってます。

普段から通信量が少ない人にメリットの大きいプランですね。

ただし同名義で複数回線契約する場合1回線目にしか適用されません。
また無料なのは基本使用料でオプション料、通話料は別になります。

どれだけ使っても上限2980円

1GBを超えた後は通信量に応じて段階的に基本料金が変わっていきます。
そして20GB以降はどれだけ使っても2980円なので、2980円で無制限。

  • 1GB以内は無料
  • 1GBから3GBまで980円
  • 3GBから20GBまで1980円
  • 20GB以降2980円

先にあまり使わない人にとってメリットが大きいと書きましたが、たくさん使う人にとっても嬉しいプランですね。
楽天パートナーエリアの場合、5GBを超えると通信速度がベストエフォートで1Mbpsとなる点に注意しましょう。

※上記は税抜き価格です。

プランを選ばなくていい

楽天モバイル、非常に料金プランがシンプルなんです。
なぜなら、1つしかないから。

ワンプランの魅力はプランを選ぶ手間がないことですね。
逆にデメリットは他に選択肢がないこと。

個人的に大手3キャリアの複雑な料金体系と比較すると、大変わかりやすくていいと思ってます。

1年無料にしたい人はすぐに申し込みしよう

基本料金の仕組みも魅力的なんですが、今なら1年無料が本当にお得です。
4月には1年無料のキャンペーンを終了するアナウンスをしているため、契約するタイミングは余裕を持って3月中がいいですね。

楽天ポイントの付与もあり、契約の手間も少ないので、乗り換えるメリットは大きいです。
楽天モバイルサービスエリア圏内ならとくにオススメですよ!

楽天モバイルに申し込みする

前の記事
【18V対応】マキタ充電器の互換品を試してみた【問題なく使える】
次の記事
【失敗談】開業届を郵送するときの注意点3つ【カンタンな方法も紹介】