フレシャスのウォーターサーバーを一ヶ月使用しての所感

フレシャスのウォーターサーバーを導入して約1ヶ月経ちましたので所感を書いて行きます。

フレシャスのSIPHON[サイフォン]ロングタイプウォーターサーバーをレンタルしています。

コストは天然水の価格とウォーターサーバーの電気代です。

ウォーターサーバーを導入した理由

以下の理由でウォーターサーバーを導入しました。

買いにいく手間を減らしたい

これまでは天然水をペットボトルで購入していましたが、消費量が多いので買いに行く頻度も高くなります。さらに水重いですよね?まとめ買いなんてすると特に重いです。そんな買いに行く時間と運ぶ作業を省きたかったからです。

冷蔵庫の空間を圧迫したくない

我が家は二人暮らしですが冷蔵庫はそこまで大きくありません。2リットルのペットボトルを数本入れるととても冷蔵庫の空間が圧迫されてしまいます。ロハコで天然水を買う選択肢も有りましたがこの理由によりウォーターサーバーを選択しました。

フレシャスのウォーターサーバーを一ヶ月使用しての所感

良いと感じたところ

天然水のパックが軽くて交換が楽

天然水のパックが1個7.2kgなので交換時の不可が少ないです。奥さんもラクラク持ち上げて交換しています。ただ注意としては配送時7.2リットルが4個入りで届くので30キロ近くかなり重いです。配達員さんありがとうございます…

天然水パック

天然水パック7.2リットル

天然水パック4個入り

天然水パック4個入り

使用済み天然水パックがかさばらない

写真が用意できず伝わりにくいですが使用済みの天然水パックはとてもコンパクトの折り畳む事ができます。ゴミ箱を圧迫することがないのでこの点はとくに評価しています。

画像が無いので公式で見てください。

天然水水について

冷水は公式では冷水 3.5〜8.0℃表記されています。冷蔵庫より冷えており暑い日はとても助かります。味はもちろんのみやすくて美味しいです。温水 は80〜90℃ということで白湯が好きな自分には最適な温度になっています。

配送スキップがwebから申請できる

基本的に毎月1回は定期配送で天然水が送られてきます。実際のところ2人で1か月で約28リットルの天然水を消費するとは断言できません。飲みきれないとどんどん水が溜まっていってしまいますね。そこで配送スキップを利用するのですがその申請がwebのマイページからできます。配送スキップは必要だと感じていたので各社比較していたのですがwebから申請できる点はとても魅力的でした。申請に毎回電話するのはとても手間です。

配送スキップを2か月連続で行うと休止手数料が発生するのでご注意ください。

良くないと感じたところ

受け取り時にウォーターサーバーが破損していた

これは少ない事例だとは考えていますが、ウォーターサーバーが届いたので喜んで開封してみるとサーバー下部のカバーを固定する部分が破損していました。サービスの電話するとすぐに代替の配送を手配してくれました。梱包のダンボールには凹みや傷はなかったのでメーカーでの破損だと考えられます。

温水の流量が低い

安全面での配慮かとは思うのですが、冷水に比べて温水の流量が低いですのでマグカップでホットドリンクを飲むといったケースでの利用に限られそうです。大量の温水が必要な場合はケトル等を利用した方が効率的です。

冷水の流量が変わり易い

先述したものと似ていますが、冷水は温水と比べると流量は高く感じます。しかし使っているとだんだんと流量が低くなって行く事があります。サーバー内に水が流れていっていないことが原因のようで、ポンプで水を送ってあげると流量は上がります。原因がわかって対処できるのですが頻度が多いように感じるので良くないと感じたところにあげました。

生活の効率はあがっています

ウォーターサーバーを導入しての所感を書いてきましたが、結果としてはペットボトルの天然水を購入していた時よりも生活の効率は上がっています。さらに災害時の水の蓄えににもなります。メリットが大きいので導入して正解だったと感じています。今後は寒い時期に入るので使用量が減るのかどうか検証していきます。

バナジウム天然水【フレシャス】