もっともっとモルディブ旅行が楽しくなる。オールインクルーシブの3つの魅力

モルディブ旅行について調べると間違いなくオールインクルーシブが出てきます。オールインクルーシブのメリット、デメリットをまとめた記事も多くあるかと思います。今回は実際にオールインクルーシブでのモルディブ旅行を体験して感じた魅力を紹介します。

オールインクルーシブとは

旅行代金にリゾート内の食事やドリンク、プールやスパ、アクティビティなどの利用料金が含まれているプランのことです。私たちのプランも同じような内容で、まず食事とドリンクはほとんどのレストランとそのメニューが対象となっていました。そしてアクティビティはジンベイザメシュノーケリングツアー、ドルフィンクルーズなどが含まれていました、シュノーケル、ゴーグル、フィンの貸出し、その他には自転車の貸し出しや、スパなどが含まれていました。

オールインクルーシブに感じた3つの魅力

実際にオールインクルーシブを利用して感じた魅力を3つにまとめました。結論を先に言うと、オールインクルーシブは個人的に利用できてとてもよかったです。下記がオールインクルーシブ3つの魅力です。

  1. 旅行の質が高くなる
  2. 旅行費用の把握がしやすい
  3. スケジュールをつくりやすい

旅行の質が高くなる

ステーキ

滞在中一定のサービスが保障される

オールインクルーシブにすることで滞在中はオールインクルーシブ対象のサービスが保障されます。意外だったのはチェックアウト後も保障されることです。リゾート滞在中はオールインクルーシブが適用されるようです。チェックアウト後に飛行機の時間まで結構秋があったのですが、オールインクルーシブのおかげでカフェでゆっくり過ごすことができました。

また滞在期間後半になっても費用が一定なので、たとえばお金を使いすぎているから食事やドリンクを我慢しようとかしなくていいんです。チェックインからチェックイン後、滞在中している間ずっと満喫できます。間違いなく旅行の質は高くなります。

旅行費用の把握がしやすい

外貨

オールインクルーシブを利用することで旅行全体の費用の把握がとても楽になります。リゾートでの費用はオールインクルーシブに含まれるので、それ以外の費用の計画をするだけでいいいのです。必要な外貨の両替も明確にしやすくなります(実際クレジットカードさえあれば大丈夫ですが…)。

スケジュールをつくりやすい

カレンダー

モルディブは海だけしかないので行く前は正直なところ時間を持て余してしまうのではないかと考えていました。しかしオールインクルーシブにはアクティビティや、スパなども含まれていてオールインクルーシブに含まれるプランを中心にスケジュールをたてることでとても充実した旅行となりました。(モルディブにはもっと滞在していたかったです)

オールインクルーシブの価値は高い

実際にオールインクルーシブを利用してみて、オールインクルーシブの提供してくれる価値はとても高く、オールインクルーシブで旅行をよりよくすることができると感じました。

リゾートや旅行会社によって内容は異なります

最後に注意点です。本記事はルディブのリゾート、ラックスサウスアリアトールの2107年7月のモオールインクルーシブプランの内容をもとに作成しています。リゾートや契約する旅行会社によって内容は異なります。