生活

【発見】車検費用を安くする方法【比較して最適なお店を見つける】

こんにちは〜おぐらです。
みなさん、悲しいお知らせがあります。

自動車税の季節がやってまいりました。
自動車税「また会えたね…」

さらに今年車検でしかも5月なんです。
いやー自動車があるとなにかとお金が吹っ飛んでいきますね。

もちろんあると嬉しいことは山ほどありますが悩ましいです。
子どもの教育費なども増えてきて経費は少しでも下げたいところ。

自動車税は固定なのでニコニコ納税するしかありませんが、車検に関しては抗う余地があります。
そこで今回の車検からは少しでも費用を抑えることに取り組み、想定より安くうけられました。

今回は車検費用を安くする方法をテーマとして話をします。
車検費用を抑えたい」、「車検費用を比較したい」そんな人にオススメですよ。

車検店舗を比較する

さっそくですが結論からいきましょう。
車検比較を安くする方法は「車検店舗を比較する」です。

店舗ごとに車検費用を比較して安いところを選びましょう。
ただそれだけのシンプルな話です。

では一体どうやって比較していくのか?
比較するべき理由や、具体的にとるべきアクションについて詳しく見ていきましょう。

車検費用は一定では

自動車税は排気量に応じた課税なので一定でわかりやすいのですが、車検は違います。
車検の費用はざっくりと固定費と変動費に分かれます。

固定費は自賠責保険料、自動車重量税、検査手数料。
変動費は修理部品代やそれらの取り替え、点検工賃などですね。

店舗は変動費、いわゆる工賃などで利益を出す仕組みになってます。
要は変動費のところが店舗によって変わるので、比較して安いところを見つけようというわけですね。

修理箇所が多ければ費用が跳ね上がりますが、最低限の費用ですでに差があるのであれば、修理箇所うんぬんの話ではありません。
まずは、そもそも安い店舗を探すのです。

条件である程度フィルタリングする

費用だけで比較すると膨大に店舗があるので、優先度をつけてフィルタリングしましょう。
より自分に都合の良い条件を見つけやすくなります。

たとえばわたしは次のような条件で車検店舗を探して比較しています。

  • 家から近い
  • 代車を借りられる
  • クレジットカードで支払いできる

家から近いほうが少しでも時短できますし、念のため代車は欲しいところ。
ポイントもつくのでクレジットカードで絶対にクレジットカード支払いしたいなどですね。

費用が安くても家からめちゃくちゃ遠いとか、クレジットカード使えないとかは論外。
しっかり絞り込んだうえで比較してます。

なんとなくで店舗を選びがち

2年に1度だけのことだし、面倒だしなんとなく選んでませんか?
わたしはこれまでそうでしたね。

買ったディーラーから連絡もらったからそのままお願いするとか。
車検費用を下げようと考えないならそれでもいいでしょう。

自動車にかかる費用はなるべく抑えたいと考えるなら、車検費用を比較するべきです。
比較して納得できる価格で施工してもらいましょう。

比較サイトを使う

比較には車検比較サイトを使うのがオススメ。
理由はインターネットだけで比較でき1つのサイトに情報がまとまっていて調べる時間が短縮できるからですね。

店舗ごとに問い合わせて確認したり、各社のWebサイトをそれぞれチェックするのは現実的じゃありません
面倒すぎるので、絶対にやりたくありませんよね。

適当に選んでしまうのも面倒であることが背景にあると思います。
比較サイトは車検店舗選びの面倒さを解決してくれますよ。

比較サイトではあなたの都合の良い条件で店舗を絞り込んで、車検費用で比較すればいいだけです。

比較サイトのオススメ:楽天Car車検

比較サイトどこを使えばいいの?」と疑問を持たれた方、ご安心ください。
後半ではオススメの車検店舗比較サイトとして『楽天Car車検』を紹介します。

実際に使ってみて便利だったのがオススメしている理由。
どんなサービスなのか、どういったところが便利なのか詳しく見ていきまょう。

【楽天Car車検】

楽天Car車検は楽天の運営するサービス

名前ですぐおわかりのとおり、『楽天Car車検』は楽天の運営しているサービスの1つです。
市場、通信事業、銀行など多種多様なサービスを運営していることは有名ですが、車検の比較サービスまでやってるのは驚きました。

ある程度規模のある企業の運営しているサービスということで、それだけでも安心感は変わりますね。
楽天のアカウントがあれば新規ユーザー登録も不要で簡単にはじめられますよ。

加盟店数No.1

なにが嬉しいかというと、加盟店数が多いこと。
なぜ多いといいのか、それは比較できる店舗が多いのでより安かったり、都合の良い店舗で車検を受けられる可能性が上がるからです。

たとえば名古屋市中区で絞り込んだだけでも335件の店舗が比較できます。
さらにあなたにとって都合のいい条件によって絞り込むことで、比較しやすくなるでしょう。

口コミが活用できる

口コミが見られるのも大きな魅力。
実際に車検をうけた人の声が見られるのはありがたいです。

しかも投稿された口コミはなんと100,000件以上あります。
より多くの口コミを確認できることに加えて、よく使われていることがわかる実績値ですね。

通販でなにかを買う時も口コミって参考になりますよね。
車検でも同じです。

わたしも口コミ評価の高い店舗を選んだのですが、レビューどおりでした。
とくに口コミを重視する人にオススメですね。

ポイントキャンペーンあり

運営が楽天の時点でお察しのとおり、『楽天Car車検』経由で事前無料見積もりを行い、車検実施で楽天ポイントがもらえます。

基本もらえるポイントは500ポイントですが、キャンペーンをやっている場合はさらに多く貰える場合もありますよ。
ポイント付与には手順等があるので、このあたりはまたの機会に別の記事で話できるようにしたいと思ってます。

とりあえず、車検実施までいけば、楽天ポイントが貰えるということを覚えておきましょう。

車検費用は比較しよう

さて、長々とここまでありがとうございました。
最後のまとめになりますが、車検費用は一定ではないので、比較サイトをうまく使って安いところで実施しましょう。

比較サイトを使うことで、費用以外にも近くのお店、支払い方法など都合の良い店舗を見つけやすくなります。
そして、オススメの比較サイトは『楽天Car車検』。

楽天の運営しているサービスで加盟店が多く、口コミもあるため有料店舗が見つけやすいです。
さらに楽天ポイントの付与もあってメリットしかありません。

無料で使えるサービスなので、車検費用を抑えたいならぜひ使ってみてください。

加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天Car車検】