ウォータースタンドへの乗り換えはキャンペーンを使おう【実質1万円】

こんにちは〜おぐらです。
寒いので白湯を飲むのが捗ります。

温かい飲み物を飲む時もウォータースタンドですぐにお湯を使えるのでとても助かっています。
コーヒーをドリップするときもウォータースタンドからドリップケトルにお湯を注いだりと冬はとくに便利。

明らかにウォーターサーバーの頃より満足度は高くて、無しの生活はちょっと想像できないですね。
某アウトドア系セレクトショップにも置かれていたりと、街中でみることもあります。

今回はウォータースタンドの便利な乗り換えサポートキャンペーンを紹介します。
他社からウォータースタンドに乗り換えるときにはオススメしたいキャンペーンです。

他社からウォータースタンドに乗り換えたい、乗り換えたいけど解約金が発生するから解約を先延ばしにしている人にオススメですよ。

目次

ウォータースタンドへの乗り換えはキャンペーンを使おう

ウォータースタンドには便利な乗り換えサポートキャンペーンがあります。
乗り換えに解約金などの手数料がかかる場合は、安くできる可能性があるので使いましょう。

乗り換えサポートキャンペーン

ウォータースタンドでは他社からの乗り換えでの契約を対象に乗り換えサポートキャンペーンを実施しています。
ウォータースタンドへの申し込みから2か月以内に、他社から乗り換えたことを証明すれば、乗り換えにかかった解約金、手数料などを負担してくれるものです。

2か月以内の条件はありますが、キャンペーン自体の期限はないので常時使えるものだと考えられます。
乗り換えを考えている人はまずキャンペーンの利用を検討してみましょう。

ウォータースタンド 乗換え負担分ポイント・プレゼント

実質1万円を負担してくれる

他社からの乗り換えを条件にウォータースタンドから10000ポイント付与されます。
ポイントはレンタル料金の支払いに1ポイント1円換算で使えるので実質1万円もらえることになります。

借りるものによりますが、大体2か月とちょっとくらいのレンタル料金をまかなうことができます。
お金を負担してでも他社からの乗り換えてほしいと言うことですね。

違約金を気にせず乗り換えられる

キャンペーンを使うメリットは違約金が発生してしまう状態でも気にせず乗り換えられることです。
乗り換えたい時ってサービスに不満があったりしますよね。

なるべく早く乗り換えたい気持ちが強いと思います。
さらに違約金となるの気が滅入ってしまいそう。

乗り換えサポートを使えば、乗り換えの障害となる費用を気にしなくてもよくなります。
少しでも早く安く乗り換えたい人にはありがたいサービスです。

ウォーターサーバーの違約金は高い

ウォーターサーバーに限らずですが、違約金は安くありません。
ユーザーを確保しておくための方法として仕方ないのかもしれませんが、絶対払いたくないですよね。

たとえばフレシャスだと利用期間に応じて違約金は変わります。
契約から1年未満で16500円、2年未満で9900円と安くありません。

プレミアムウォーターでは最低2年の縛りがあり、10000円〜20000円の解約金が発生します。
わが家は幸いにもフレシャスを2年以上使っていたので解約金はかかりませんでした。

乗り換えサポートの条件と注意点

後半はキャンペーンを受けるための条件や注意点を話します。
前半に話した2か月以内など条件があるので申し込む前に押さえておきましょう!

乗り換えの証明が必要

キャンペーン対象の条件として、他社からの乗り換えであることを証明しなければなりません。
支払い名義など他社に支払いした明細などのコピーが必要です。

支払いはクレジットカードなどWebだけで完結しちゃう可能性があります。
うっかり証明するものがない事態にならないように気をつけましょう。

最悪クレジットカードの支払い明細があればよっぽどなんとかなると思います!

レンタル料にしか使えない

乗り換えサポートの負担は現金ではなく、ウォータースタンドサービス内で使えるポイントとして付与されます。
そしてポイントはウォータースタンドのレンタル料金のみに利用できることを覚えておきましょう。

実質1万円分のポイントをもらって、毎月のレンタル料の支払いに使っていきます。
2〜3か月のレンタル料がなくなる認識で大丈夫です。

他社へ解約違約金を自分で払いますが、払った分1万円まではレンタル料を負担してくれるということです。
違約金をかわりに払ってくれるわけではありません。

他の特典と併用できない

他の特典と併用できないので、利用するときは他にさらにお得なキャンペーンがないかを確認しましょう。
乗り換える人にとって1番メリットのあるものだと思いますが、キャンペーンというのは随時更新されています。

もっとお得に使えるキャンペーンがあるのならそちらを使うほうがいいですよね。
わが家は契約時に一定期間レンタル料の安くなるキャンペーンがあったので利用しました。

契約するタイミングでどんなキャンペーンが行われているかチェックしておきましょう。

乗り換えるなら必ず使おう

ウォータースタンドの乗り換えサポートは、他社ウォータースタンドからの乗り換えにかかる違約金などの手数料を、実質1万円まで負担してくれるキャンペーンです。
ウォーターサーバー各社では利用期間に応じて解約金を設定しているところがあるので、手数料を伴う乗り換えなら必ず使うことをオススメします。

キャンペーンを使うには新規契約であることや、解約の証明などが必要になります。
負担金はポイントとして付与され、レンタル料金の支払いのみに使えるなど注意点もあるのでかならず理解して利用しましょう。

解約費用を気にせず乗り換えられる便利なキャンペーンなので、乗り換えを検討している人は使って損はないですよ。
申し込み時に乗り換えサポートキャンペーンを使いたいことを伝えれば確実に対応してくれるでしょう。

定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

前の記事
【2歳】ノースフェイスのキッズリュックをレビューした【本格仕様】
次の記事
【初級】オススメ!UdemyのJavaScriptコース3つ【関連コースあり】