Web

【月220円から】低予算でブログを始める方法【WordPressも使える】

※本記事は広告・プロモーションを含みます。

こんにちは〜おぐらです。
GWが終わって速攻で梅雨入りしてしまいました。

今回は低予算でブログを始める方法を紹介します。
ブログを始める時、まず無料で使えるブログサービスを使うか、自分で作るかを選びますよね。

前者だとたとえばはてなブログなどがありますね。
後者だとドメインを取得して、サーバーをレンタルする方法が一般的ではないでしょうか。

この記事は後者、自分でドメインを取得、サーバーをレンタルしてブログをはじめる人に向けての話です。
ドメインを取得したり、サーバーを借りるとどうしてもお金がかかります。

情報発信、副業としてブログをはじめたい。
だけど、なるべくお金はかけたくない。

そんなあなたへなるべく低予算でブログを始める方法を紹介します。
ブログ開設にむけて一助となれば幸いです。

それではさっそくいってみましょう!

ロリポップのライトプランを利用する

さっそく結論から話します。
低予算でブログを始める方法は「ロリポップレンタルサーバーのライトプランを利用する」です。

ロリポップレンタルサーバーはGMOペパボの運営する、サーバーレンタルサービスです。
サービス開始から20年ほどの歴史あるサービスになります。

いくつかのプランから選択して利用するのですが、今回は低予算で使えるようにライトプランを選びます。
ライトプランを使う理由を詳しく見ていきましょう。

ロリポップレンタルサーバーのオススメのプランは別の記事で紹介しています。

これからブログをはじめる人にオススメなロリポップのプラン3つ

長期契約で最安月220円

低予算を前提としているので、月額換算で安くなるライトプランをオススメしています。
ライトプランなら36か月契約を選ぶことにより実質月額220円でサーバーを使えるようになりますよ。

ただし、36か月長期契約の場合、はじめに36か月分の支払いを行うことに注意しましょう。
とはいえ、220円なのでサーバー利用料金は36か月でも7,920円。

初期費用の1,650円を足して、初回支払い額の合計は9,570円になります。
3年使って1万円切りはたいへんお得じゃありませんか?

ロリポップのプランは長期契約すれば安くなる仕組みになっており、36か月契約が1番お得。
たとえば12か月契約の場合は月額が330円まで上がります。

12か月だと初回支払い額は初期費用含めて5,610円。
これは1年あたりの金額になるので36か月契約がいかにお得かわかっていただけると思います。

長期契約はお得になるメリットがある反面、3年以内に使わなくて解約した場合、なにも戻ってこない契約になっています。
3年必ず使うなら36か月契約でも大丈夫ですが、更新期間は変えても大丈夫です。

ロリポップでは1か月から36か月まで柔軟に契約期間を選べるようになっています。
ただし最低でも12か月以上を選択してください。

理由は2つあります。
1つは月額費用が上がること。
2つめはドメインの費用に関わるからです。

ドメインの費用については次のセクションで詳しく話しますね。

ドメイン無料サービスを併用する

忘れちゃいけないのが独自ドメインの取得です。
ドメインは取得する時と更新する時にお金がかかります。

そうサーバーレンタルの以外にも費用がかかるのです。
月額220円とは嘘だったの??

実は、独自ドメインをずっと無料で使えるサービスがロリポップにはあるんです。
その名も『ドメインずっと無料』サービス。

ライトプランとドメイン無料サービスを併用することで、サーバーレンタル料金のみでブログを運用できるわけですね。
その名のとおり、取得も更新もずっと無料ですよ。

ドメイン無料サービスを適用するにあたり、契約期間12か月以上という条件があります。
最低でも12か月以上の契約にしてくださいと説明した理由はドメインを無料で使うためでした。

ドメインずっと無料サービスについては別の記事をご確認ください。
サービスを利用する手順などを詳しく解説しています。

【朗報】ロリポップにドメイン無料サービス登場【条件あり】

ロリポップを使うならこのサービスを使わない手はありません!

2021年4月に大幅スペックアップ

ライトプランをオススメしているのは安いだけではありません。
安くて良いサーバーだからです。

まずロリポップサーバーは昨年の夏に全プランの大幅なスペックアップを行いました。
サーバー性能が上がったということです。

さらに2021年4月にライトプランが刷新されました。
ディスク容量と転送量がUPし、以前よりも大量のアクセスやメールの送受信にも耐えられるようになっています。

同価格帯の他サービスと比較しても高水準のスペック。
正直、昔のロリポップサーバーは安いだけだったのですが、近年は頻繁にスペックアップが行われており、安くて良いサーバーになったと言えるでしょう。

あくまで同価格帯サービスとの比較であり、高いプランと比べると劣る点には注意してください。
はじめてブログを始めるくらいには問題ないスペックですよ。

頻発にスペックアップが行われていることから、今後のサービス向上にも期待できますよね。
というか月額220円で利益でるのか心配になります。

使いやすさも魅力

価格とスペックの話を中心に進めてきましたが、使いやすさもロリポップの魅力の1つです。
ユーザー専用ページは昔からあまり変わり映えしませんが、初心者でもわかりやすいように作られています。

たとえば他サービスでは契約周りのページとサーバー管理のページでそれぞれログイン情報が違ったり、サービスの構造がイマイチわかりにくいんです。
しかし、ロリポップではログイン情報は1つとシンプルになってます。

あとで詳しく話しますが、マニュアルも用意されているのではじめての人も安心して使えますよ。

WordPressも使える

おそらく独自ドメインとレンタルサーバーを使ってブログを始めるならWordPressを使いたいという人が多いでしょう。
安心してください、ライトプランなら大丈夫です。

ロリポップがカンタンに始められる驚くほどカンタンに始められますよ。

簡単インストールですぐにはじめられる

1番カンタンなのはロリポップの用意してくれている簡単インストール機能を使う方法です。
ロリポップのユーザー専用ページからいくつかの項目を入力するだけで、WordPressをインストールしてくれます。

実際にやってみると数分で終わります。
マニュアルを読みながらでも10〜20分あれば完了できるでしょう。

簡単インストールを使わずに手動でインストールすることもできますが、どうしてもある程度の知識が必要です。
はじめてなら簡単インストールを利用することをオススメします。

インストールは1つまでが無難

ライトプランでWordPressを使うならインストールは1つまでにしておきましょう。
1つのWordPressなら十分に使えるスペックではありますが、複数のサイトで使おうと思うとパフォーマンスが落ちるかもしれません。

スタンダード以上の上位プランでは複数データベースを使えます。
複数のWordPressを使いたいなら素直に上位のプランを検討してください。

ライトプランの契約を増やしてもいいですが、複数サイトを作りたいとなっている状態だと思うので上位プランを選ぶことをオススメします。

マニュアルも充実

ロリポップ以外にも言えることですが、マニュアルの充実度の高さには驚きます。
それだけブログやなにかしらのWebサイトをはじめるという需要が高いのでしょうね。

経験則的に法人向けのサービスはマニュアルがそこまで充実していないイメージを持っています。
このあたりはやっぱりターゲットの違いなのでしょうね。

簡単インストールもマニュアル通り作業を進めれば数分で終わると思います。
どれだけカンタンなのかは、わたしが説明するよりもマニュアルを読んだ方が納得できるくらいですよ。

簡単インストールの他に手動インストールのマニュアルもあるので、学びにも使えます。
もちろんWordPressにかかわらず幅広いトピックがあるので、困ったらまずはマニュアルをチェックか基本ですね。

10日間無料でお試しできる

ロリポップはお試しとして10日無料でサービスを利用できます。
本契約と変わらない内容で実際に使うことができるので契約を考えるならまずはお試し申し込みしてみましょう。

たとえお試しでも心配になるのが支払い面ですよね。
お試しが終わったら自動的に本契約に移り課金されるなんて最悪じゃないですか。

そんな心配はありません、ロリポップでお試し期間終了日までに入金がなければ自動的に契約終了となります。
知らない間に課金されませんのでご安心ください。

ロリポップのライトプランは36か月契約で最安月額220円。
またドメインずっと無料サービスとの併用でドメインにかかる費用をずっとゼロにできます。

ロリポップはサーバーのスペックアップも頻繁に行われており、歴史もある信頼のでるサービスでもあります。
コストとスペックどちらもバランスをとって低予算でブログを始めるには最適だと思います。

百聞は一見にしかず。
お試しからでもまずは使ってみましょう。

ライトプランを無料でお試しする