【便利】アクセススチームプラスをレビューした【アイロンと比較】

こんにちは!おぐらです!
季節の変わり目にさっそく風邪を引きましたが、普通の風邪で安心しました。

かなり涼しくなったのでクールビズも終了ですね。
クールビズといえば、今年はワイシャツのアイロンがけから大幅に解放されました。

なぜならティファールの衣類スチーマー『アクセススチーム プラス』を手に入れたからです。
先に使い方の記事を書いちゃったんですけど、今回はレビューします。

この記事は『アクセススチーム プラス』を実際に使っている人のレビューを知りたい方にオススメですよ!

目次

アクセススチーム プラスのレビュー

結論から言うと、とても便利なアイテムです!
ここからは具体的に何が便利なのかをお話しします。

特徴がわかりやすいように、一般的なスチームアイロンと比較しつつ進めていきたいと思います!

手早くシワを伸ばすのに最適

アクセススチーム プラス』の最大魅力は効率的かつ簡単に衣類のシワを伸ばせることです!
アイロンがけに必要な繊細な作業とそれにかかる時間を軽減してくれます。

要は時短アイテムで、その分仕上がりの質は落ちると考えてもらえばわかりやすいかと思います。
やっぱりアイロンをかけたあとのパリッとした感じはだせません。

しかし質は落ちると言っても使用基準を満たせるレベルにはなるので安心してください。

さらにスチーム高出力モデルなので、ティファールの他の衣類スチーマーよりもシワを伸ばしやすくなってます。
小さいモデルなんかは使いやすいなどの魅力があると思いますが、アイロン作業の効率化を一番に望むなら『アクセススチーム プラス』がオススメですね。

わたしはスーツ勤務ですが、ハルヤマのアイシャツと衣類スチーマーの組み合わせがアイロンがけの苦しみを無くしてくれる最高の手段であると確信してます。
ビジネスホテルでも貸してくれるところありますし、ニーズの多さを感じますよね。

使い方は簡単

まず一般的なスチームアイロンの場合、アイロン台を用意して衣類の面をひとつづつ丁寧にアイロンがけしますよね。
よくよく考えると繊細で難しい作業なんですよ。

はじめてワイシャツをアイロンかけた時なんてキレイにした面が終わるころにはまたシワシワになっていて泣きました。
今ではマシになりましたが、どうしても時間がかかっちゃいます。

前置きが長くなってしまいましたが、『アクセススチーム プラス』の場合とても簡単な作業になります。
スイッチを入れて、スチームを衣類に当てながらシワを伸ばしていくだけなんです。

詳しい使い方は別の記事にまとめましたので、具体的に使い方を知りたいという人はチェックしてみてください!

お手頃価格

価格.comを見ると最安値で8000円台から手に入れられます。
同サイトランキング上位モデルを見ると相場は5000円〜10000円の間となってますので高すぎることはありませんね。

普通のアイロンはもちろんピンキリなんですが、ティファールの上位モデルなんかだと結構いい値段しますよ。
倍以上するものもあるので、上位モデルを使った時の仕上がり具合はとても気になります。

Tシャツなどワイシャツ以外もOK

ワイシャツメインで買ったんですが、意外とTシャツなどにも使ってるんです。
アクセススチームプラスの場合、アイロンをかける作業が面倒に感じにくいんですよね。

結果として普段使いのTシャツなどもハンガーにかけたままアイロンしちゃいます。
Tシャツもたたみじわが目立つのでささっとキレイにできるのは本当にありがたいですよ。

使用面以外も魅力の多いアイテム

仕上がり具合や使い勝手などをメインにお話ししてきましたが、他にも魅力の多いアイテムなんです。
商品展開や、評判などについても調べてまとめました。

ビームスやノワールなどデザインが複数ある

有名セレクトショップビームスとのコラボレーションや、直営店限定モデルが存在しています。
ともにオシャレなデザインなので、見えるように収納していても気にならないのではないでしょうか。

個人的には通常デザインでも悪くないと思うのですが、デザインが気に入らないという人はビームスコラボや直営店限定のノワールを検討してもいいですね。
ノワールは黒を基調としているので、インテリアに合わせやすそうです。

デメリットはコラボしているため価格があがっていることや、直営店限定でしか買えないことですね。
デザインをとるか、価格や買いやすさをとるかの選択です。

大きすぎると感じるならライトもオススメ

実際に使っていて重くありませんが、満載時で1.4キロほどになります。
もし重すぎると感じるなら『アクセススチーム ライト』もオススメです。

プラスと比較して約300グラム(水は含みません)軽くなっています。
さらにスチーム出力量もプラスのデリケートモードとの差はわずか。

もちろんライト以外にも衣類スチーマーは複数モデル展開してます。
使用者に1番マッチするものを選ぶのが大事ですね。

世間的な口コミ、評判は中くらい

楽天価格ナビではレビュー3.89。
範囲は明確じゃありませんが、売り上げランキング3位、注文ランキング2位となかなか評判はいい感じですね。

価格.comでは、売れ筋6位、注目3位、満足度8位(ビームスは5位)。
注目度と満足度に若干ギャップがあるようです。

Amazonではレビュー3.6と楽天よりは下回りましたが、レビュー数は1000件を超えていることからたくさん買われていることがわかりました。

3つのサイトの結果から上とは言えませんが、世間的な評判は中くらいという結論になりました。
Amazonは2018年と2019年モデルで選択できるので間違えないように注意してくださいね。

※上記ランキングやレビューの値は記事作成時のものです。

楽天やAmazonですぐ買えます

直営店限定モデルが欲しいのであれば直営店にいくしかありませんが、通常モデルまたはビームスモデルでよければ楽天やAmazonですぐに手に入ります。
楽天ですと大手家電量販店の楽天市場店があるので、好きなお店を選べますし、送料も無料なことがほとんどです。

直近だと11月頃にブラックフライデーが控えているので、もしかするとお得に買えるかもしれませんね

衣類スチーマーは効率化アイテム

衣類スチーマーはアイロンがけを効率的にできるアイテムです。
アイロンがけの繊細な作業と、かかる時間を軽減してくれます。

アクセススチーム プラスは高出力のスチームのおかげで、受けられるメリットを最大化できるので、効率化を考えるなら1番いいスチームアイロンなんです。
とは言え、ティファールでも複数モデルあり、他のメーカーからも販売されているのでお好みのモデルをぜひ見つけてください!

ワイシャツをよく使う人にとくにオススメです!

アクセススチーム プラスの購入リンク

Amazonで購入する
楽天で購入する

前の記事
【コンビ】おむつ用のゴミ箱を比較した【選ぶべきは防臭?コスト?】
次の記事
【経験談】SBI証券で未成年口座をつくるのに時間がかかった【投資】