無印のガーゼパジャマを使った感想【手放せなくなった】

こんにちは!絶対に8時間は寝たいおぐらです。
みなさんは睡眠をしっかりとれていますでしょうか?

6時間以下の睡眠は徹夜と変わらないだとか、睡眠にまつわる話はつきませんけど、寝ないと辛くなるのでだいたいあっていると思っています。
疲れていると感じたときは睡眠が一番効果ありますね。

私、睡眠の質という言葉をよく目にするようになってから睡眠グッズが気になっていたんですね。
睡眠グッズも布団、マクラ、パジャマといろいろある中でまずはパジャマからトライしてみようかとパジャマを調べていたところ、なんと妻が無印のガーゼパジャマをプレゼントしてくれました!

妻に感謝しつつ、パジャマを使い始めて約8ヶ月たった感想をお話ししていきたいと思います。
この記事では無印のガーゼパジャマについて詳しくお話します。

「無印のパジャマが気になっている」
「無印のパジャマを買おうと思っているけど口コミが知りたい」

そんな方におすすめです。
ではさっそくまいります。

無印のガーゼパジャマを手放せなくなった

無印のガーゼパジャマの着心地が良すぎて手放せなくなってしまいました。
寝るときは絶対にコレ!という感じです。

これまでパジャマといえば夏はTシャツにハーフパンツ、冬はスウェットが定番でパジャマらしいパジャマは今まで使ったことがありませんでした。
この度ついに本物のパジャマの素晴らしさを知ってしまいました。

今までパジャマにしてきた衣類に申し訳ないのですが、無印のガーゼパジャマを着て寝るようになってから、他のパジャマで寝ると違和感を覚えるようになりました。
もちろん他のパジャマでも寝られないことはないのですが、ふと目が覚めた時に「パジャマが重い」と感じるようになってしまうのです。

そんな素晴らしい無印のガーゼパジャマの手放せない理由を詳しくお話していきます。

肌触りが優しすぎる

オーガニックコットンでできたガーゼの肌触りがとても優しく、着心地がとても良いです。
まさにガーゼに優しく包まれている感覚になりますよ。

ガーゼといえば生まれたばかり赤ちゃんのためによくガーゼが使われていますよね。
ガーゼはデリケートな赤ちゃんの肌にも優しい布なんです。

そんな優しい布をまとっているのですからそれはもう着心地良いはずですよね。

軽くて装着感が限りなく低い

肌触りの良さもかなりの高ポイントですが、装着感の低さにも驚きました。
物理的に軽いので着ていても装着感がかなり低く、服を着ている感覚が低くなります。

実際には着ているのでパジャマと肌が接触した時に肌がパジャマを思い出すんですけど、その時は肌触りの優しい感触がやってるだけです。
肌とパジャマの距離感が最適化されているなと感じてます。

脇に縫い目がないことを特徴にしていますが、この装着感の満足度が脇に縫い目がないおかげなのかは正直わかりません。
同じ条件のパジャマで脇の縫い目有りと無しで比較してみたいものです。

夏も冬も条件次第では着られる

長袖のパジャマですが、今年の夏は寝るときずっと着用していました。
というのも夏はエアコンを使っているのからで、部屋がある程度涼しければ夏でも全然使えます。

逆に冬ももちろん着用しています。
布団や毛布が増える分パジャマを変える必要はありません。

しかし布団に入るまではパジャマのみだと寒いです。
体が冷えてしまうので、お風呂のあとは湯冷めなどしないようにパジャマの上に1枚羽織るといいかと思います。

すぐに乾く、すぐに着られる

とにかくすぐに乾くので、朝に洗濯したらその日の夜には着られます。
スウェットなんかだと生地が分厚いので、部屋干しだとかなり時間がかかってしまうのですが、無印のガーゼパジャマは部屋干しでもすぐに乾きます。

洗濯を考えて複数着用意している方もいるかもしれませんが、1着でも回せるくらい乾くのが早いです。
しかも洗濯をしてもフワフワ感は落ちずむしろ増しているとさえ感じてしまいます。

毎日着るものなので、乾きやすいことは大変助かっています。

無印のガーゼパジャマで快眠生活をおくります

あらためてまとめますと無印のガーゼパジャマはとても肌触りが優しくて着心地が良いです。
また軽いため装着感が低いのでリラックスして寝ることができます。

春秋はもちろん夏はエアコンの効いている環境であれば余裕ですし、今からの季節も十分着ることができます。
ただし冬で布団に入っていない状態はさすがに寒いので上着を羽織るとベストでしょう。

良いことしか話していませんが、考えても不満なところが本当に無いですね。
これからも無印のパジャマで快眠生活を送っていきたいと思います。

無印の脇に縫い目のない 二重ガーゼパジャマ

今回お話ししてきたパジャマは無印の「脇に縫い目のない 二重ガーゼパジャマ」です。
無印にはいくつかパジャマの種類があるのでお間違いないようご注意ください。

店舗でもオンラインショップでも買うことができます、価格は税込3,990円です
実際に私もそうだったのですが、プレゼントしてもらってとてつもなく嬉しかったので、大切な人へのプレゼントにもとてもオススメです。

二重さらに上をいく四重ガーゼパジャマが存在していて、どれだけ着心地が上がるのか気になりますね。

サイズ感は大きめを選択しました

サイズは大きめにLサイズをチョイスしました。
私の身長171cm、体重68キロで全体的に少し大きめですが、ゆったり着られる方がいいかと思っています。

無印でパジャマを試着できるかは知りませんけど、既製品である以上ぴったりな可能性は低いです。
となるとジャストに近そうなMかワンサイズあげてのLの二択となって、寝る時はジャストサイズよりゆったりめの方がいいのではないかという仮説のもと大きめのLサイズを選びました。

結果はサイズを上げておいて正解でした。

無印のパジャマを見る