WordPress

【調査】WordPressに1番オススメされているレンタルサーバーはどこ?

こんにちは〜おぐらです。
気づけばエックスサーバーを契約して5年以上経っていることに気付きました。

いろいろなレンタルサーバーがあって悩んだ末にエックスサーバーを選んだのですが、今も不自由なく使えているので選択は間違ってなかったなと思ってます。
実はこのブログもエックスサーバーで動いているですよ。

WordPressでブログをはじめようと思うと必要になるのがサーバーです。
はじめての方はレンタルサーバーを使うのが一般的でしょう。

難しいのがサービス選びです。
なぜならレンタルサーバーサービスがたくさんあるから。

そこで今回はオススメのレンタルサーバーを紹介するわけではなくて、どのレンタルサーバーが1番オススメされているのかを調べてみました。
この記事は「レンタルサーバー WordPress オススメ」というキーワードでGoogle検索結果の上位10サイトでオススメのレンタルサーバーを集計した結果をまとめたものです。

レンタルサーバー選ぶためにを調べていたけど、オススメもたくさんあって迷ってしまったという人にオススメですよ。
あなたのレンタルサーバー選びの一助となれば幸いです。

1番オススメされているのはエックスサーバーとロリポップ!

さっそく調査の結果にいってみましょう。

1番オススメされていたレンタルサーバーは2つあります。
エックスサーバーとロリポップです。

エックスサーバー
ロリポップ!レンタルサーバー
調査では合計26のレンタルサーバーが登場しました。
5サイト以上で紹介されていたものだけ抜粋して紹介します。

調査結果
  • エックスサーバー 9票
  • ロリポップ! 9票
  • ConoHa WING 7票
  • mixhost 7票
  • さくらのレンタルサーバー 5票
  • カラフルボックス 5票

10サイト中9サイトがオススメしていた

エックスサーバーとロリポップは調査を行った10サイト中9サイトでオススメされていることがわかりました。
各サイトオススメしている数がまちまちで、少ないところは3つや5つなどですが、堅実に入っていることからオススメ度の高さがうかがえますね。

当ブログでも紹介しておいてなんですが、ロリポップがエックスサーバーと同じ数だったのが意外でした。
ConoHa WINGの勢いが強い印象を持っていたからだと思います。

市場シェア1位2位と同じ結果となった

たまたまだとは思いますが、今回1番オススメされていたエックスサーバーとロリポップは市場シェアでも1位2位でした。
市場シェアの高いサービスが1番オススメされていたということですね。

市場シェアに関してははhostadviceというサイトの調査結果をもとにしています。
実際にエックスサーバー自身も国内シェアNo.1をうたっており、ロリポップでもこちらのサイトの数値を根拠にしているので、信憑性のある数字であると考えられます。

2021の日本でのウェブホスティングのマーケットシェア

多くの人に使われているから、多くのサイトでもオススメとして紹介されているのでしょう。
まさに人が人を呼ぶ社会的証明の原理のわかりやすいケースだと思います。

人間の心理的なところもあるとは思いますが、使っている人が多いということには実際にメリットがあります。
参考サイトを探すのが容易だったり、知人、友人などに相談できる可能性があがることです。

人気の動向ではエックスサーバーが1枚上手か?

獲得票は同じですが、上位2つを検索トレンドを比較した時、人気の動向はエックスサーバーが1枚上手のようです。
Googleトレンドで1年の動向を調べると差がありました。

オススメされている数もシェアも差は同じような数字でしたが、Google検索ではエックスサーバーのほうが関心を集めているようです。
各参考サイトでもエックスサーバーの方が記事内の早い段階で紹介されていることが多く、オススメ度の高さもエックスサーバーが上である印象を受けました。

ロリポップは似たようなキーワードがあるためロリポップサーバーで比較しました。
ロリポップ!だと結果はさらに低くなります。

検索キーワードだけでみると個人も法人もわからないので、評価の仕方には注意してください。
ちなみに2004年からのデータでは長年ロリポップの方が上でしたが、2016年ごろからエックスサーバーの方が上に変わっていました。

後発組ではConoHaWINGとmixhostが多くオススメされている

上位2つの後には、後発のサーバーが7票獲得で続いていました。
比較的最近サービスを開始したConoHa WINGとmixhostです。

後発サービスのいいところは、先人達のノウハウなんかをベースにできるところですね。
歴史のあるロリポップやエックスサーバーにはシェアは勝てませんが、有名ブロガーとの連携など違う切り口で人気を集めているようです。

どういう調べ方なのか詳しくわかりませんが、表示速度や満足度No1という事実もあります。
ConoHaに関しては母体がGMOですし、数年後には順位が変わっているかもしれませんね。

ConoHa WING
mixhost

間違いのない選択肢と言える

個人的な感想として、結果に共感します。
なぜなら、はじめてのレンタルサーバーとしてエックスサーバーかロリポップを使っておけばそうそう失敗することがないからです。

  • WordPressを簡単にインストールできる
  • サポートに問い合わせできる
  • 公式のマニュアルが充実している
  • 利用者が多く、公式以外でも情報が多い
  • サーバーのスペックが競合他社と遜色ない

エックスサーバーとロリポップには利用者数の多さが他のサービスと比べて強みになると思います。
競合で凌ぎを削っているので、技術的な項目では判断しにくいと思います。

めちゃくちゃ無難な選択肢と言っても過言ではないでしょう。
わたしがオススメレンタルサーバー紹介の記事を書くならどちらもオススメすると思います。

1番オススメされていたのはシェアの高い2サービスだった

今回特定のキーワード検索結果から1番オススメされているレンタルサーバーを調査しました。
調査の結果、エックスサーバーとロリポップの2つがトップタイでした。

さらに調べてみると、エックスサーバーとロリポップは日本のレンタルサーバーを含むホスティングサービスのシェアでも1位と2位であることがわかりました。
まさに人が人を呼ぶ状態になっていると言えるでしょう。

サービスの質が悪ければ利用者は増えませんし、オススメ数も増えません。
このことからオススメされている数も、レンタルサーバー選びの切り口の1つとして有効であると言えるのではないでしょうか。

多くの方が使っているサービスであれば、レンタルサーバー選びで大きく失敗することは回避できるでしょう。

レンタルサーバーを選んでみよう

オススメのレンタルサーバーを調べ続けても選択肢が増えるだけで、むしろ迷いが多くなる可能性もあります。
レンタルサーバー選びに決まった正解はないので、80点くらいの評価ができるなら決めてしまって問題ありません。

目的はブログなりWebサイトを作って、発信していくことだと思います。
なので、あなたの次のステップはレンタルサーバーを選ぶことです。

改めて最後に今回1番おすすめされていた2つのサービスのリンクを掲載しておきます。

エックスサーバー
ロリポップ!レンタルサーバー

ロリポップ!の記事紹介

オススメのレンタルサーバーとしてロリポップを紹介しています。
価格に注目してプランなどを詳しく話しているので、ぜひチェックしてみてください。

これからブログをはじめる人にオススメなロリポップのプラン3つこんにちはーおぐらです。 やっと仕事が一段落したので、どんどん更新します。 4月なので新しい生活のはじまった人や、何かをはじめた...
【朗報】ロリポップにドメイン無料サービス登場【条件あり】こんにちわ〜おぐらです。 賞与のおかげで調子に乗っています。 突然ですが、みなさんドメイン持ってますか。 ドメインさえあればイ...
【月220円から】低予算でブログを始める方法【WordPressも使える】こんにちは〜おぐらです。 GWが終わって速攻で梅雨入りしてしまいました。 今回は低予算でブログを始める方法を紹介します。 ブロ...

また当ブログはエックスサーバー上で動作していますので、今後はエックスサーバーの記事についても投稿していく予定です。

参考サイト一覧

今回調査をするにあたり参考にさせていただいたサイトの一覧です。

  • ※調査当時の検索結果上位10サイトです。検索日時により検索結果は同じにならない場合があります。。
  • ※検索はGoogle Chromeのシークレットモードで行っていますが、位置情報などから検索結果が同じにならない場合があります。
  • ※広告枠は対象から除外しています。