【比較】ウォーターサーバーからウォータースタンドにのりかえた感想

こんにちは、おぐらです!
我が家ではすでにエアコンを多用して暑さから逃れていますがみなさんは室温管理どうされていますか?

日中の気温は高くなったものの、まだ寒暖差の大きい時期ですので、体調を崩さないように気をつけましょう。
梅雨も近いのでまたすこし寒くなるかもしれませんね。

とはいえかなり暑くなったので水分をとる回数が多くなってきました。
わが家ではウォータースタンドが大活躍中で、とにかく水を大量に飲んでいます。

3年ほどウォーターサーバーを利用してきましたが、昨年ウォータースタンドにのりかえました!
ウォータースタンドにのりかえてからちょうど半年くらい経ちましたので、のりかえた感想をまとめてお話しようと思います。

この記事はウォーターサーバーからウォータースタンドにのりかえた感想をお話します。
ウォーターサーバーからのりかえを検討している方やウォーターサーバーとウォータースタンドで迷っている方などにオススメです。

目次

ウォーターサーバーからウォータースタンドにのりかえたらやることが減って楽になりました

結論からお話しすると、ウォータースタンドにのりかえたことで、今までウォーターサーバーを使うために普通にやってきた作業が無くなったので、大変楽になりました。
作業時間も短縮されますし、肉体的、精神的な負荷もなくなりますので、もしウォーターサーバーの運用において何らかの作業にストレスを感じるならば一度現状を見直してみてもいいかもしれません。

ではどんなことが無くなって楽になったのかというと、ここから詳しくお話ししていきます。

水のボトル(パック)を交換しなくてもいい

ウォーターサーバーは基本的に水が無くなったらサーバーの水を交換して使っていくモデルなので、水のボトル(パック)の交換が必要になり、重い水のボトルまたはパックをよっこいしょと持ちあげないといけません。
フレシャスはまだ軽い部類なので簡単に持てますが、ボトル1本の量が多いと男性がやっても一苦労でしょう。

さらにご飯などの時や、疲れていて休憩で水を飲もうとしたその時に、水が切れていて交換しなきゃとなったときはいつもより面倒に感じてしまいます…
例えばフレシャスは軽くて取り扱いやすさは上がりますが、水のもつ期間は減るので交換頻度は高くなりますので、フレシャスは交換頻度の高さが手間になっていました。

ウォータースタンドにのりかえてからは、自動で水道から水が供給されるので交換の手間がゼロになりました。
水のボトル(パック)を持ち上げることもなくなり、交換時間も短縮できるので最高です。

水のボトル(パック)がなくなるので、置き場も不要になるので、水をおいていたおしいれがスッキリしました。

水の注文、配送スキップなどの手続きがいらない

ウォータサーバーは定期的に水が届く仕組みで、足りないときは注文、余ってしまって今月は要らないなというときにはスキップをします。
わが家では主にスキップを利用していましたが、一度スキップしたと思っていたらできていなくて水の在庫で溢れかえってしまったことがありました。

スキップ忘れは私に原因があるのですが、ウォータスタンドにのりかえてからは水の残量を気にしておく必要が全くなくなり、注文やスキップなどの手続きが要らなくなります。
毎月のルーチンを一つ減らせるは魅力的ではないでしょうか?

配送対応が不要になります

水が届く日は家にいなければならないので、配送日程によって他の予定を調整する必要がありましたが、ウォータスタンドは水道から水を使うので配送がなくなりました。
毎月配送の日程に合わせる必要がなくなり、水の入った大変重いダンボールを持ち上げなくてよくなったのは楽になりました。

配送してくださった方もさぞ重かっただろうと思います。(感謝)
ウォータサーバーも半年に1回は日程調整を行い点検をしてもらうので、サービスのために日程調整を行うことが全く無くなるわけではありませんが、毎月と比べると大きく変わると言えるのではないでしょうか。

コスト面での大きな差はありません

利用するプランや設備にもよるかと思いますが、コスト面ではそこまで差はありませんでした。
コストがグッと下がるのが一番うれしいことかもしれませんが、これまでお話してきたとおり、手間は減っているのでウォータスタンドにのりかえてよかったと感じています。

参考までにわが家ではナノラピア ネオを長得プラン(ちょーとくプラン)で利用しています。
ウォータサーバーでは水にお金を払うので追加注文を出しにくかったのですが、水をどれだけ使っても月額料金は変わらないのは安心ですね。

年齢がバレてしましそうですが、これはかつて携帯電話のパケット定額制が登場した時の安心感に似ています。

ウォータースタンドはウォーターサーバーと比較して手間がかかりません

あらためてまとめますとウォーターサーバーからウォータースタンドにのりかえて感じたことは「ウォータースタンドはウォーターサーバーより少ない手間で使える」ということでした。
これまで使ってきたウォータサーバーもとても便利なサービスでしたが、使うにあたって手間に感じることもありました。

そんな中ウォータースタンドにのりかえたのですが、ウォータースタンドはウォータサーバーを利用するのに避けて通れない、水の交換作業や注文、スキップの手続き、配送対応などをほとんどなしにできることがわかりました。
このことから、ウォータサーバーしか使えない状況ではなく、天然水にもこだわりが無ければウォータースタンドを利用することをオススメします。

またウォータサーバーを利用中で、水の交換や配送対応などが煩わしく感じている方は一度ウォータースタンドを検討してみてはいかがでしょうか。



ウォーターサーバーに関する記事も書いてますので合わせてチェックしてみてください。

前の記事
【1歳~1歳半】寝かしつけにおすすめの絵本の紹介と選び方
次の記事
1歳半になった子供に机とイスを買った話【早すぎることはない】